映画と英語を楽しむ!?『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』と…

ランキングで有名なオリコン様の「oricon style」などで3年半、英会話やキャリアなどの記事を毎月数本書いています。

これまでライターとしての記事はこのLCNサイトにアップしたことはないのですが、今回は「イキイキ毎日を楽しむ」記事としてぜひご覧いただければと思い紹介することにしました。

『ハリー・ポッター』の新シリーズとなる映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』が11月23日に公開されるのにあわせて、イギリス英語とアメリカ英語の違いについて書いています。

『ハリー・ポッター』や『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』、これまでと違う楽しみ方ができるかも!?

 ⇓

『ハリー・ポッター』の意外な楽しみ方!? イギリス英語とアメリカ英語の大きな違い

 

a734afaa998ef2d47d940c5e764ae176_s

『ハリー・ポッターと賢者の石』のイギリス版とアメリカ版を読み比べてみたのですが、スペルや単語も違っていて面白かったです。お時間がある方は英語版も楽しんでみてください。

例えば、スペルの違いは、英:centre 米:center、英:colour 米:color など。

単語の違いは、英:football 米:soccer、英:cinema 米:movieなど。

 

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』ではどんな旅が待っているのか楽しみですね。

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. マタハラの定義とは?法律は?今回はマタハラについて解説します。
  2. 自律神経を整える効果があるといわれる呼吸法をご紹介。
  3. 昨年キャリアコンサルティングを実施した企業様からのご依頼が増えています。
  4. 地方や海外にお住まいの方にはメール相談がお勧めです。
  5. テレビ番組で面白くてためになる職業教育&キャリア教育をしていました。
  6. 会社設立いたしました。
  7. 頑張るあなたの気持ちに寄り添います。
  8. 企業様の「キャリア相談室」としてぜひご活用ください。
  9. 2018年4月1日代々木に移転。「頑張るあなたのキャリア相談室」を開設します。
  10. 映像翻訳の講師業もひと段落です。