【修了生の声1】フェロー・アカデミー映像翻訳コースの感想をご紹介します

翻訳学校のフェロー・アカデミーでプロになるための映像翻訳「ドキュメンタリー」マスターコースの講師を務めています。

今回は「お客様の声」ではなく、5月に受講を終えた「修了生の声」をご紹介します。

海外在住/40代/女性

台本の形式から申し送りまでを網羅的に習得
自己PRの仕方についても具体的な指導をいただきました

今回の受講の収穫は、なんといってもドキュメンタリーとボイスオーバーについて、基本的な作成のルールから申し送りの書き方まで網羅的に習得できたことです。毎回の質問に詳しく回答していただき、丁寧な添削に加え細部に渡ってアドバイスやコメントをいただけたのが励みになりました。
訳文には翻訳する人間の感性により、解釈や表現に幅が出るものですが、先生はいつも受講者各人の持ち味を尊重し、それをできるだけ生かしつつ視聴者にとってわかりやすい訳に昇華させるよう指導されていました。そんな暖かいお人柄が全体の雰囲気にも表れていて、受講して良かったと思えたコースでした。(後略)

このあとにもうれしい言葉を書いていただいています。ありがとうございます。

詳しくはフェロー・アカデミーのサイトからご覧ください。

現在、次期コースの募集をしています。【受講期間:2017年9月 ~ 2018年2月】

映像翻訳のプロを目指してみませんか?

ライフキャリアネットでは翻訳等のキャリアコンサルティングも行っています。

こちらからご予約ください。

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. マタハラの定義とは?法律は?今回はマタハラについて解説します。
  2. 自律神経を整える効果があるといわれる呼吸法をご紹介。
  3. 昨年キャリアコンサルティングを実施した企業様からのご依頼が増えています。
  4. 地方や海外にお住まいの方にはメール相談がお勧めです。
  5. テレビ番組で面白くてためになる職業教育&キャリア教育をしていました。
  6. 会社設立いたしました。
  7. 頑張るあなたの気持ちに寄り添います。
  8. 企業様の「キャリア相談室」としてぜひご活用ください。
  9. 2018年4月1日代々木に移転。「頑張るあなたのキャリア相談室」を開設します。
  10. 映像翻訳の講師業もひと段落です。