仕事上の強いストレスとは?ランキングをご紹介(厚労省調査結果)

2017年9月7日、厚生労働省が「平成28年労働安全衛生調査」を公表しました。

そのなかで、労働者が仕事でストレスを感じる事柄の順位がでていたので紹介します。

1位:仕事の質・量(53.8%)

2位:仕事の失敗、責任の発生等(38.5%)

3位:対人関係<セクハラ・パワハラ含む>(30.5%)

4位:役割や地位の変化(26.8%)

5位:会社の将来性(22.2%)

出典:厚生労働省「平成28年 労働安全衛生調査(実態調査)」

ライフキャリアネットでのキャリアコンサルティングでも、

「役職がついて責任が重くなった」、「仕事の量が多すぎるので、結婚後や出産後にも働き続ける自信がない」、「同じ部署の人に仲間はずれにされてつらい」といったご相談も少なくありません。

自分ひとりで抱え込んでしまうと、自分でも気づかないうちに心と体が疲れていってしまいます。

上手にストレスリリースしていますか? 誰かに相談することも大切です。

相談できる人はいますか? 

相談できる誰かがあなたの周りにいますように。

身近にいないという方は、キャリアコンサルタントに相談するのもひとつの方法です。

ライフキャリアネットでは30分のお試しコースもあります。お気軽にご相談ください。

いくつかの候補日時をこちらからお知らせいただければご返信いたします。

お待ちしています。

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. マタハラの定義とは?法律は?今回はマタハラについて解説します。
  2. 自律神経を整える効果があるといわれる呼吸法をご紹介。
  3. 昨年キャリアコンサルティングを実施した企業様からのご依頼が増えています。
  4. 地方や海外にお住まいの方にはメール相談がお勧めです。
  5. テレビ番組で面白くてためになる職業教育&キャリア教育をしていました。
  6. 会社設立いたしました。
  7. 頑張るあなたの気持ちに寄り添います。
  8. 企業様の「キャリア相談室」としてぜひご活用ください。
  9. 2018年4月1日代々木に移転。「頑張るあなたのキャリア相談室」を開設します。
  10. 映像翻訳の講師業もひと段落です。