【ブログ】佐藤琢磨さん★代表、寺本のインタビュー取材 備忘録

先日、アメリカのトランプ大統領が来日されて、迎賓館で晩餐会が開催されました。

PPAPのピコ太郎さんが注目を浴びましたが、招待客として佐藤琢磨さんも招かれていました。

佐藤琢磨さんといえば、今年5月、世界3大自動車レースの一つ、アメリカのインディ500で優勝しました。日本人初の快挙です!

実は、ライフキャリアネット代表の寺本は、佐藤琢磨さんがホンダのスーパーアグリF1チームの現役F1ドライバーだった2008年に、日経BP社のライターとしてインタビュー取材をさせていただいたことがあります。

当時、佐藤琢磨さんはモナコ在住で世界を転戦されていたので、日本でのインタビュー時間を確保するのは非常に難しく、イギリス在住のマネージャーの方と3カ月以上かけて交渉しました。

そして「今回は時間がないので…」で始まったメールを見たときには、お断りされるのかもとドキドキしましたが、

「F1のタイトルスポンサーのフジテレビと、早くから取材交渉していただいた寺本さん(もちろん日経BP社という大きな看板だからこそ叶ったことです)、今回はその2社にインタビュー取材をお願いします」の文字を見たときには、嬉しさと共にホッとしたのを覚えています。

というのも、無謀にも私、寺本が「F1特集」を企画して、第1部のインタビューを佐藤琢磨さんを提案していたからです苦笑

副編集長にはその後、「絶対に無理だと思ってたけどね」とお褒めの言葉をいただきました笑

※画像はイメージです

佐藤琢磨さんと当時のマネージャーの方には感謝しかありません。

スーパーアグリが解散してF1撤退された後、インディカーに挑戦された佐藤琢磨さん。

さまざまな困難や挫折を経験されたことは想像に難くないのですが、努力でそれを乗り越えられた。その姿にただただ感動です。

そういえば、インタビュー取材のときに、Gに耐えられるように、首に5kgの米袋を乗せて鍛えていると話されていました。そのほかにも見えないところでかなりの努力をされている方です。

これからも、佐藤琢磨さんの活躍を応援し続けます。

=== === ===

ライフキャリアネット(R)では、マンツーマン型のワークショップを行っています。

これからのキャリア、キャリアアップを考える機会に最適です。

【12月開催】「未来のあなたが輝くキャリアビジョン♡メイキング」

 

お仕事などでお悩みの方へのキャリアコンサルティングも行っています。

いくつかご希望の候補日時をお知らせください。

ご予約・お問い合わせはこちらから

 

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. ライフキャリアネットのキャリア相談室で大切にしている「リフレーミング」とは?...
  2. 今年の目標はどのようにたてましたか?...
  3. みなさまにとって素晴らしい一年となりますようお祈り申し上げます...
  4. 20代からのエンディングノートの作り方を少しずつ解説していきます。
  5. 今回は沖縄のコワーキングスペース&カフェを紹介します。
  6. 映画でキャリア教育や職業教育について楽しく学びましょう...
  7. 過去から未来へワクワクを詰め込んだエンディングノートをつくりませんか?...
  8. 未来の自分にどんなバトンを渡しますか?...
  9. 法人様向けと個人様向けの2つのサイトに分かれます。
  10. 「こういった機会を作ってくれた会社に感謝しています。