【修了生の声1】フェロー・アカデミー映像翻訳コースの感想をご紹介します

翻訳学校のフェロー・アカデミーでプロになるための映像翻訳「ドキュメンタリー」マスターコースの講師を務めています。

今回は「お客様の声」ではなく、5月に受講を終えた「修了生の声」をご紹介します。

海外在住/40代/女性

台本の形式から申し送りまでを網羅的に習得
自己PRの仕方についても具体的な指導をいただきました

今回の受講の収穫は、なんといってもドキュメンタリーとボイスオーバーについて、基本的な作成のルールから申し送りの書き方まで網羅的に習得できたことです。毎回の質問に詳しく回答していただき、丁寧な添削に加え細部に渡ってアドバイスやコメントをいただけたのが励みになりました。
訳文には翻訳する人間の感性により、解釈や表現に幅が出るものですが、先生はいつも受講者各人の持ち味を尊重し、それをできるだけ生かしつつ視聴者にとってわかりやすい訳に昇華させるよう指導されていました。そんな暖かいお人柄が全体の雰囲気にも表れていて、受講して良かったと思えたコースでした。(後略)

このあとにもうれしい言葉を書いていただいています。ありがとうございます。

詳しくはフェロー・アカデミーのサイトからご覧ください。

現在、次期コースの募集をしています。【受講期間:2017年9月 ~ 2018年2月】

映像翻訳のプロを目指してみませんか?

ライフキャリアネットでは翻訳等のキャリアコンサルティングも行っています。

こちらからご予約ください。

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. 「気づきの質問」の2回目です。
  2. 自分と向き合うことで「ライフキャリア」を知る。「気づきの質問」で一緒に考えていきましょう。
  3. 8月から「ライフキャリア」に関するコラムを掲載します。
  4. 新卒で入社する企業はとても大切です。
  5. 転職のための「自己分析」を受けた方のご感想をご紹介します。
  6. 弊社はCOVID-19の感染拡大を防止するための対策を徹底しています。
  7. 自己分析は就活に役立ちます。新・予約システムではクレジットカード決済できます。
  8. 自己分析を行うことで、自分が知らない自分に会えるかも。
  9. 年末のこのタイミングでこれまでの人生を振り返って、未来の自分にバトンを渡しましょう。
  10. フランス料理のシェフになるためには?...