仕事上の強いストレスとは?ランキングをご紹介(厚労省調査結果)

2017年9月7日、厚生労働省が「平成28年労働安全衛生調査」を公表しました。

そのなかで、労働者が仕事でストレスを感じる事柄の順位がでていたので紹介します。

1位:仕事の質・量(53.8%)

2位:仕事の失敗、責任の発生等(38.5%)

3位:対人関係<セクハラ・パワハラ含む>(30.5%)

4位:役割や地位の変化(26.8%)

5位:会社の将来性(22.2%)

出典:厚生労働省「平成28年 労働安全衛生調査(実態調査)」

ライフキャリアネットでのキャリアコンサルティングでも、

「役職がついて責任が重くなった」、「仕事の量が多すぎるので、結婚後や出産後にも働き続ける自信がない」、「同じ部署の人に仲間はずれにされてつらい」といったご相談も少なくありません。

自分ひとりで抱え込んでしまうと、自分でも気づかないうちに心と体が疲れていってしまいます。

上手にストレスリリースしていますか? 誰かに相談することも大切です。

相談できる人はいますか? 

相談できる誰かがあなたの周りにいますように。

身近にいないという方は、キャリアコンサルタントに相談するのもひとつの方法です。

ライフキャリアネットでは30分のお試しコースもあります。お気軽にご相談ください。

いくつかの候補日時をこちらからお知らせいただければご返信いたします。

お待ちしています。

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. 就活のためのキャリア教育。今回は助産師になるためには?について紹介しています。
  2. 就活や再就職を成功させるための「Will-Can-Needシート」の活用法をご紹介...
  3. 映画で学ぶ英語表現。今回は『美女と野獣』の過去記事をご紹介。
  4. 会社に提出するキャリアプランシートを書く際にキャリアコンサルタントを活用しませんか?...
  5. 当社の2020年卒の就活のサポートでは志望先の内々定を受け取りました! 2021年卒の方向け特典あり...
  6. 2020新卒の方の就活サポートは無事終了。
  7. 新元号「令和」が発表されたこの佳き日、ライフキャリアネット®は代々木移転一周年を迎えました。
  8. FacebookやTwitterに続き、instagramも始めました。
  9. 2020新卒の就職活動が始まりました。エントリーシートの書き方や面接対策の支援を行っています。
  10. 嵐のみなさんの会見から人生の転機について考えてみました...