【インタビュー記事公開】「ねたみ」の強力なパワーを活かし、ビジネスで一流になる方法

ライフキャリアネット®代表、キャリアコンサルタントの寺本は、10年以上ライター、映像翻訳家として活動しています。

日経BP社ではフリーランスの編集者、ライターとして、特集記事を企画から担当。直木賞作家やF1ドライバー、歌舞伎役者、俳優など多くの著名人の方々にインタビュー取材を行ってきました。

今はキャリアコンサルタントとして、「働き方改革」を推進する日本人材機構等が運営する「selfTURN」の立ち上げから携わり、企画の段階から参加しています。

現在は「組織開発」をテーマに連載記事を執筆中です。

第4回は、『凡人が一流になる「ねたみ力」 自分を高めるブラックエンジンの活かし方』を執筆された松下信武先生に「ねたみ力」についてお話しをお伺いしました。

スポーツ選手に限らず、ビジネスの現場にもねたみの感情は渦巻いています。

そんな負のイメージの「ねたみ」を、自分を高める力として利用するのが「ねたみ力」です。

どうすればねたみ力を活かせるのでしょうか。

ご興味がある方は、こちらからお読みいただければ幸いです。

第4回「ねたみ」の強力なパワーを活かし、ビジネスで一流になる方法

松下信武先生の第1回インタビュー記事はこちらからお読みいただけます。

第1回「50歳を過ぎて迎えた人生の転機。コーチング創成期から活躍する松下信武さんの生き方」

第2回「エグゼクティブ・コーチング。リーダーが変われば組織が変わる」

第3回「ビジネスに活かすメンタルコーチング。部下の能力を引き出す方法」

その他のselfTURNの執筆記事はこちらからお読みいただけます。

 
【インタビュー記事地方移住をリモートワークで実現するプログラマの新しい働き方  株式会社ソニックガーデン 倉貫義人氏
 
【インタビュー記事岡山で最先端のIT技術を享受できるリモートワークという働き方 栩平 智行(とちひら・ともゆき)さん
 
 
 
 
 
 

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. 自己分析を行うことで、自分が知らない自分に会えるかも。
  2. 年末のこのタイミングでこれまでの人生を振り返って、未来の自分にバトンを渡しましょう。
  3. フランス料理のシェフになるためには?...
  4. 「子育て中に考えるセカンドキャリア」 セミナー開催します。
  5. 自分を表現して相手にうまく伝われば就活は成功します。
  6. 自己肯定感を高めるキャリアコンサルティングで就活サポートします...
  7. 就活のためのキャリア教育。今回は助産師になるためには?について紹介しています。
  8. 就活や再就職を成功させるための「Will-Can-Needシート」の活用法をご紹介...
  9. 映画で学ぶ英語表現。今回は『美女と野獣』の過去記事をご紹介。
  10. 会社に提出するキャリアプランシートを書く際にキャリアコンサルタントを活用しませんか?...