映像翻訳家として寄稿した記事が掲載されました

株式会社電通が設立した奨学財団、電通育英会より専門家(映像翻訳家)として寄稿の依頼をされて執筆した記事が「IKUEI NEWS」2018年1月号に掲載されました。

現在から未来へと繋げるために大学生の今だからできること、今しかできないこととは。

映像翻訳家としてだけでなく、キャリアコンサルタントの視点から、現役大学生から20代の方に向けて執筆しましたので、お読みいただければ幸いです。

「言葉の壁を越えるには、その国の文化を知ることから」

今回のご縁で電通育英会を初めて知りましたが、奨学財団で大学生を対象とした無利子奨学金の貸与と、大学院生を対象とした奨学金の給付を行っているそうです。学生のキャリア意識調査を実施し、「学生のキャリア形成」フォーラムも開催されるなど、素晴らしい活動をされているようです。

ライフキャリアネットのマンツーマンWS「未来のあなたが輝くキャリアビジョンメイキング」、好評です。

ご予約はこちらまで

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. 情報セキュリティ対策してますか?...
  2. 新人研修の講師を務めました。ご感想も紹介しています。
  3. さまざまな業種の企業様100社以上のキャリアコンサルティングのご感想を紹介します。
  4. 平成30年度 新入社員1,644人を対象とした「働くことの意識」調査結果でみえてくる傾向とは?...
  5. 海外在住の方からメール相談のご感想をお送りいただきましたのでご紹介します。
  6. 松山英樹選手のプロキャディが得た「気づき」とは?...
  7. マタハラの定義とは?法律は?今回はマタハラについて解説します。
  8. 自律神経を整える効果があるといわれる呼吸法をご紹介。
  9. 昨年キャリアコンサルティングを実施した企業様からのご依頼が増えています。
  10. 地方や海外にお住まいの方にはメール相談がお勧めです。